寺戸歯科クリニック

世田谷区駒沢の歯科,小児歯科,審美歯科 寺戸歯科クリニック

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4-19-13 ヴェルデール駒沢203
TEL 03-5486-8211

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

根の病気と治療(根管治療)

むし歯と根の治療について

虫歯と根の治療について

神経まで進行してしまった深いむし歯は、神経を取り除く治療が必要です。
神経を取り除いてしまえば痛みは治まりますが、治療を途中で止めてしまうと、根が腐ってしまったり、歯がボロボロになって、最後に歯を抜かなければならなくなってしまいます。
根気よく、最後まで治療しましょう。

 

根の中が化膿している状態

根の中が化膿している状態
根の中がたくさんのバイ菌の住みか(むし歯)になっています。
このままでは全体が腐ってしまいます。
慢性的に進行しているときは痛みは出ませんが、何かのきっかけで急性化した時はズキズキと強い痛みが続きます。

 

根の治療の流れ

根の治療の流れ1

(1)
ほとんどの痛みはこの時点で治まりますが、ここで中断すると再びバイ菌がさらに深い所に住みつき治療前よりも悪くなり、骨の中に膿がたまることもあります。
骨の中に膿がたまった場合は、長期間の治療が必要になります。
根気よく治療を続けましょう。


根の治療の流れ2

(2)
ここで中断すると土台の柱と歯との境目からむし歯になることもあります。
また、歯が移動して歯ならびや咬み合わせにも影響を及ぼします。


根の治療の流れ3

(3)
治療が完了したあとは、かぶせものとの継ぎ目をよく清掃しましょう。
また、定期的な歯科検診を受けて歯を大切に守りましょう。